1

2

3

4


冬休み宮崎硬式野球合宿は今日で3日目。日本各地で大雪が降る中、宮崎は今日も雲ひとつない快晴でした。練習はいよいよ今日からポジション別練習が始まりました。午前中、中学生の野手はひむかスタジアムでキャッチボールとノックを、午後は木の花ドームで、主に巨人で活躍された入来(弟)投手が1日臨時コーチとして、シートバッティングの投手をしていただきました。さすがプロのボールはキレがよく、なかなかミートできませんでしたが、それでも終盤は鋭い打球を打てるようになりました。また入来コーチから「本気で頑張れ!」と熱いエールもいただきました。

5

6

7

8

9

10


そして小・中学生の投手は野球場Aで、けん制練習とブルペンでピッチング練習をこなしました。巨人のキャンプでも使用する6人が一度に投げることができる豪華なブルペンでピッチングが開始されました。火置ピッチングコーチのひとりひとりに対し丁寧かつ熱意溢れる指導のもと投手陣は上達しました。その後、午後は学年別に分かれ小6は木の花ドーム隣にある野球場Aで紅白戦、小5は地元のチーム・宮崎情熱ボーイズとの試合を行いました。小5の練習試合では、第1試合を012で落としましたが、第2試合は接戦をものにし、リベンジを果たすことができました。

11


練習後は夜間ミーティングでルール勉強会が開催されました。宮崎合宿のコーチでありプロの審判でもある内川コーチから、投手のけん制時のボークや、打者や走者のルール、インフィールドフライなど多くのルールを細かく勉強することができました。そして最後はいつものようにベースボールカルテを基に担当コーチとディスカッションをし、明日の練習方針を決定しました。

明日は合宿4日目。今日と同じで午前中はポジション別練習をこなし、午後は中学生が宮崎情熱ボーイズとの練習試合を予定しています。