冬休み葛西臨海公園少年軟式野球合宿のコーチが決定しました!現役のコーチは、横浜ベイスターズで活躍中の石川選手、OBのコーチは、元ヤクルトで活躍した副島選手です。

石川コーチと副島コーチは野球の指導に情熱を持ち、小学生の目線に立った指導をしていただけます。野球で育ったコーチは野球に感謝し、その恩返しとして将来のある野球少年たちに是非とも野球を伝えていきたいという熱意の持ち主でもあります。さあ、冬休み葛西臨海公園少年軟式野球合宿で心身とも大きく成長しましょう!

baseball-com-207818

  野手コーチ 石川 雄洋

  球歴
  横浜高校
  横浜ベイスターズ(2005)





横浜高校では1年生からベンチ入りし、2003年春の甲子園に左翼手で出場し準優勝。2004年夏の甲子園では14打数10安打と活躍し、ベスト8に進出。高校の同級生には、涌井秀章投手(西武)、1年先輩に成瀬善久投手(千葉ロッテ)、2年後輩に福田永将選手(中日)、佐藤賢治選手(日本ハム)など。2004年のドラフト6巡目で横浜ベイスターズに入団。2007年、プロ3年目で初のシーズン開幕一軍入りを果たすと、3戦目の4月1日の対巨人戦で迎えた初打席に、高橋尚成投手からプロ初安打(投手強襲の内野安打)を放つ。2008年から一軍に定着、2010年は開幕からショートのレギュラーで好調を維持し、リーグ30盗塁ー番乗りを果たす。盗塁王のタイトルは逃すも、36盗塁(リーグ2位)・38犠打(リーグ3位)・打率.294(チーム2位)・失策数も6と攻守にわたり、チームのリードオフマンとして活躍中。


20080530-00
     
  野手コーチ 副島 孔太

  球歴
  神奈川・桐蔭学園
  法政大学
  ヤクルトスワローズ(19972002)
  オリックス・ブルーウェーブ(20022003)




少年野球(シニアリーグ)時代から日本代表として活躍。その後、高校2年、3年の夏の甲子園に連続出場。3年生に木大成選手(元西武)、1年生に高橋由伸選手(現巨人)を擁して旋風を起こし、この年の甲子園3回戦ではラッキーゾーンへのホームランを放つ。法政大学時代はスラッガーとして活躍。1996年の全日本大学選手権で東北福祉大学を破って学生日本一となり、同年のドラフトでヤクルトに入団。2001年の日本シリーズの第4戦では決勝ホームランを放ちチームの日本一に貢献。ヤクルトで活躍後、2002年オリックスに移籍。03年、現役引退。
成績
463試合 233安打 .255率 106点 21本


合宿詳細
野球体育博物館見学付 冬休み葛西臨海公園少年軟式野球合宿