お待たせいたしました!
夏休み 大阪軟式野球合宿 元プロ野球選手コーチが決定!

夏の高校野球 甲子園大会観戦付きの夏休み大阪軟式野球合宿のコーチが決まりました!お二人とも関西に所縁のある熱き元プロ野球選手。
夢の時間を満喫しよう!

投手コーチ
佐野 滋紀
松山商 → 近畿大工学部 → 大阪近鉄バファローズ('91'99) →中日ドラゴンズ ('00) → 米独立リーグ ('01'02) →オリックス・ブルーウェーブ('03) → 米独立リーグ ('04'05)




baseball-com-328679
愛媛・松山商業で右翼手兼投手として夏の甲子園大会出場。近畿大学工学部ではエースとして活躍し、90年ドラフト3位で近鉄バファローズに入団。新人の91年から中継ぎ投手として活躍し、93年には防御率2.00の好成績を残し、中継ぎ投手でプロ野球史上初の1億円プレーヤーとなる。その後、99年トレードで中日ドラゴンズに移籍し、00年に渡米。01年はアメリカ独立リーグのエルマイラ・パイオニアーズでプレーし、02年はロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約するも、メキシカンリーグのメキシコシティ・タイガースに移籍後、エルマイラ・パイオニアーズに復帰。03年には帰国し、オリックス・ブルーウェーブに入団。04年に再渡米し、05年まで再びエルマイラ・パイオニアーズでプレーし同年、現役を引退。現在は野球解説者として活躍中。

成績
353試合 41勝31敗27セーブ 防御率3.80


野手コーチ
亀山 努
鹿屋中央高 → 阪神タイガース('88'97)




baseball-com-328680
87年、鹿児島・鹿屋中央高からドラフト外で阪神タイガースに入団。入団時のポジションは三塁手であったが、後に外野手へコンバートし、ウエスタンリーグでは3年連続首位打者を獲得。92年には背番号00に変更し、一軍定着。新庄剛志選手とともに「亀新フィーバー」を巻き起こし、チームの躍進に貢献。また、一塁への果敢なヘッドスライディングで観客を沸かせ、「平成のスライディング王」の異名を取った。同年5月6日の対巨人戦(甲子園)で、2-2で迎えた9回裏2アウト一塁、桑田真澄投手の速球をバットを折りながら右中間へ弾き返し、一塁走者の和田豊選手が一気に生還し、サヨナラ勝ちを収めたシーンは今も記憶に新しい。98年に現役引退し、翌年の99年、少年野球チーム・枚方リトルの監督に就任し、少年野球世界大会優勝に導く。現在はタレント、野球解説者として活躍中。

成績
377試合 291安打 14本塁打 72打点
ゴールデングラブ賞:1回 ('92)

二人のコーチの熱血指導で、この夏ライバルに差をつけろ! 
お申込はコチラから