残念ながら雨模様の合宿最終日…
紅白戦は中止になり、室内での練習になりました。
large_DSCN3931_640



今日も元気に礼儀正しく練習していきましょう!

今日もまずはアップから!
large_DSCN3934_640
large_DSCN3936_640



練習は体育館と柔道場に分かれて練習をしました。
体育館では、渡辺コーチからスライディングやバックハンドの捕球の仕方を教わりました。
スライディングの感覚を覚えるための練習や
large_DSCN4035_640

低く速いスライディングをするために竹棒を使ったり
large_DSCN4045_640

さらに難易度を上げコーチの股をくぐったり、工夫のある練習をしました。
large_DSCN4050_640

コーチにぶつからないように滑るのはなかなか難しかったですね。
「スピードを落とさずにベースの上に立てるスライディング」できたかな?
large_DSCN4048_640

コーチのお手本に食い入るように見ていました。
large_DSCN4021_640


バックハンドの練習では手の向き、顔の角度、「よしおにならない」(グラブの出し方)がポイントでしたね!
親指は下を向いているかな?
large_DSCN4104_640
large_DSCN4098_640

顔は立っているかな?

バックハンドひとつでも多くのコツがありました。
コツを教えてもらって考えて練習をすることは上達への近道ですね!
large_DSCN4113_640


一方、柔道場では齋藤コーチによるバント練習、藤川/川口コーチによるスナップスローの練習が。
バントするときは手だけでなく、目や膝が大切でした。
そのためにまずはボールをキャッチする練習から。
large_DSCN3958_640
large_DSCN4068_640



バットの角度は?コーチのお手本を見て、
large_DSCN3969_640
large_DSCN4003_640
large_DSCN4005_640

あとは実践です!



スナップスローには手首を柔らかく使う必要がありましたね。
寝転んで上に投げる練習…肩を使えない状況をあえて作ります。
large_DSCN3997_640
large_DSCN3968_640


ちょっと難易度を上げ、足を浮かせて投げる練習も。

large_DSCN3965_640

2チームに分かれて、ランダウンプレーの練習もしました。
コーチをアウトにできたかな?
large_DSCN3972_640
large_DSCN4011_640



コーチの話を聞けなかった選手には厳しいお話も。「プロ少年野球選手」になるためには、時にはこんな場面もありました。
large_DSCN4071_640


狭い室内でも工夫次第でいろいろな練習ができましたね。
最後は壁を使った方のストレッチを教わりました。ボールを投げた後のケアはしっかりね^^
large_DSCN4193_640


室内での練習は地味で淡々としがちですが、少し工夫をしたり、ゲーム形式を取り入れることで、考えながら良い練習ができました。
挨拶をして、宿舎へ向かいました。

宿舎では昨日作ったグラブをもらいました!
「グラブ作り修了証」を手にした選手、

large_DSCN4214_640

一人ひとり記念の撮影も行われましたよ^^

large_DSCN4210_640

真新しいグラブを手に、みんな嬉しそうな表情を見せていました。
large_DSCN4215_640


連日強い日差しの下での練習でしたが、大きな怪我や病気もなく、無事に3日間を終えることが出来ました。
憧れのプロ野球選手からたくさんの技術を教わり、自分の手でグラブづくりを体験し、たくさんの新しい友と出会った内容の濃い合宿だったのではないでしょうか。しかし、ルールを守れずに連日コーチ陣からお叱りを受けた印象が強く残った合宿でもあったと思います。
楽しいだけでは野球は上手くなりません!次回また一緒に過ごす機会があるときには、成長した姿を見せてくださいね(^O^)/
この度は、合宿のご参加誠にありがとうございました!!!