静岡硬式野球合宿は無事、3日目を迎えました!が…本日の天候は残念ながら雨です。
天気はどんよりしていますが、選手たちはアーリーワークに1人も遅刻せずに集合!
軽くストレッチをして、部屋の整理整頓!みんなでなくし物の大捜索をしました・・・!

1


2


3


朝ごはんもいっぱい食べました!雨を吹き飛ばすくらい元気よく練習しよう!

4


5


本日のメニューは変更をし、全員で室内練習場、投手は草薙球場内にあるブルペンも使用をして、練習をします。
まず、ウォーミングアップと昨日の復習をしながらキャッチボールをして体を温めます。

6


7


8


本日の屋鋪コーチの指導は、バッティング。じっくり解説をしてもらいました!

9


10


1.構える時にバットを立てるより寝かせて打つとスイングの時に無駄な動きが無く出来る。

11


2.テイクバックを必ず肩より下に構える。

12


13


3.インパクトの瞬間に指を浮かせない。浮かせていると力が上手く入りません。

14


15


4.インパクトの瞬間に、グリップが腕と自分の体で作った、二等辺三角形の頂点に来るようにする。

16


5.顔を残してインパクトの瞬間を確認!

17


この5つの動作に重点を置いて打ち込んでいきます!

18


この後は守備、バッティング、ピッチャー陣はブルペンと分かれて練習をしました!
まずはバッティングチーム。バットコントロールを意識して打ち分けてペッパー。
この時に解説をしてもらったポイントをしっかりと抑えて打ちます。

19


20


その後はフリー、ティー、トスに分かれて打ち込み。
フリーバッティングの時は、屋鋪コーチに細かいアドバイスを個々にしてもらいます。

21


22


23


24


25


26


次に守備チーム。昨日の練習を復習しながら、ゴロ捕球〜送球までをやっていきます。
送球時に、グローブをしている腕を投げたい方向へ向けるように意識します。

27


28


その後も1つ1つの動作を確認!ノックを受けた後、カラーコーンをボールに見立ててサイドステップでゴロ捕球の体制を確認します。

29


30


31


32


33


最後に体幹トレーニングをしました!
少しきつそうですが、体づくりも野球上達のためには重要です!

34


35


36


そして、ピッチャー陣は、ブルペンに入って投げ込みました。

37


38


39


40


体の開きをなくすために片足だけに体重を乗せてキャッチボールをしていきます。

41


42


そしてお待ちかねのランチ(^^)みんなで楽しく食べています!
会話は野球のことだけではなく、お互いの普段の生活のことなどもたくさん話していました☆

43


44


午後は、全体でバント練習!まずは屋鋪コーチとバントのポイントを確認。

45


46


「バントで大切なことは何か?」という質問に、選手たちも積極的に答えていきます。

47


48


バットを”高めに” ”寝かせて” ”軽く”持つこと。そして、バットの先に当てることが重要です。
理想的なバントはピッチャー前に転がす、打球の勢いをなるべく弱くしたバントです。
早速、実践してみよう!

49


50


51


最後に、走塁の特訓です!現役時代は走塁でも大活躍をしていた、屋鋪コーチの解説を聞きます。

52


53


牽制されてもアウトにならない距離が自分に合うリードの距離です。
そしてリードから戻って来る時も、バッターが打つ瞬間の判断が大切です。

54


55


今日は1塁ランナーの場合、2塁ランナーの場合の実践を想定して走っていきました!

56


57


58


練習後は、お待ちかね夕飯の時間!
すっかり緊張の面持ちもなくなり、みんな笑顔です!

59


60


本日の夜のミーティングは、ポジション別に分かれてコーチへの質問会です。
合宿を通じての疑問点や、普段の練習でなかなか分かりにくいこと、こんな場面に遭遇したら?!
という、質問までじっくりと時間をかけて各コーチに熱血解説をしていただきました!

61


62


63


あっという間にこの硬式合宿も前半戦が終了。
明日はついに紅白戦があります!今夜はしっかり休んで、いいプレーができるように備えよう!
おやすみなさい☆

64